さらに
絞り込む
該当プラン数 143
沖縄恩納村で楽しめる星空フォトツアー

青の洞窟が魅力の恩納村で星空を楽しもう!離島でしか味わえない星空の魅力!感動必至の人気ツアーもご紹介

最終編集日時;
投稿日時;

恩納村の星空とは

恩納村で見られる星空

恩納村は沖縄本島の中央部に位置しています。

日本でも有数のリゾート地に数えられ、青く美しい海とサンゴ礁を間近に楽しむことができるおすすめの場所です。

意外かもしれませんが、海だけではなく、美しい星空を観測できる場所としても人気があります。

高い建物などの視界を遮るものが少ないため、広い夜空を観察することができますし、1年を通して温暖な気候なので夜に観察がしやすいといったメリットもあります。

 

星空観察の楽しみ方

星空観察を楽しむためには、いくつか覚えておくと良いポイントがあるので、ご紹介しましょう。当たり前かもしれませんが、夜道はかなり暗く狭いことが多いので、足元には注意が必要です。

特に沖縄県では、野生のハブに遭遇してしまうことも珍しくありません。安全に目的地に向かうためにも、個人で無理に行こうとせず、ツアーに参加することもひとつの手段です。

また星空をハッキリと見るには、できる限り暗い状態であることが重要です。目的地までは懐中電灯などで照らしながら向かい、到着したら消灯するようにしましょう。

持ち物としては、虫よけグッズや星座早見表、レジャーシートなどを準備しておくと、長時間の観察に役立ちます。

 

星空の魅力

沖縄県で見られる星空には、本州とは違う魅力がたくさんあります。

天体観測が好きな方々の間では、沖縄で見る星空は人気が高いです。

 

都会では見られない美しい星々

ナイトシュノーケル

本州では見ることのできない星々が見られるのも、沖縄県の星空の魅力です。特に南半球でしか見ることのできない「南十字星」を沖縄で見られるというのは、非常にポイントが高いです。

ただし、南十字星が見られるのは1~6月頃の間ですのでご注意下さい。

 

子供から大人まで楽しめる

沖縄恩納村で楽しめる星空フォトツアー

星空を観測できるスポットは、人が少ないところや、設備が整っている場所が多いので、ご家族でもゆっくり楽しめます。

また、近年人気のキャンプをしながら天体観測ができる場所もありますので、ご都合に合わせて観賞スポットを選んでみてください。

 

星空をバックに写真撮影を楽しもう

沖縄恩納村で楽しめる星空フォトツアー

沖縄県には強い気流が少ないため、綺麗にハッキリと夜空を見ることができます。そのため、星空の撮影にも適しており、ツアーの中には撮影を熟知したガイドに、星空をバックに写真撮影をしてもらえるプランもあります。

幻想的な星空を背景に撮影をした写真は非日常感があり、とても良い思い出になるでしょう。

 

おすすめの星空鑑賞スポット

沖縄県には星空鑑賞スポットが数多くあります。

アクセスしやすい場所や、展望台やトイレなどの設備が整っている場所など、それぞれに特徴があるので、気軽に天体観測を体験することができます!

今回は、その中でもおすすめのスポットを5か所ご紹介します。

 

辺戸岬

辺戸岬は、沖縄本島の最北端に位置しています。

那覇空港からだと距離があり、アクセスは良好とは言えませんが、人が比較的少ないため穴場スポットと言われています。駐車場の周辺は少し灯りがありますが、それでも水平線の付近まで星々を観察することが可能です。

また、辺戸岬周辺の「ヤンバルクイナ展望台」は、星空の撮影に適した建物として有名です。ですが、展望台までの道のりは暗くて狭いため、夜の運転には十分にお気をつけください。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

恩納村から、国道58号線経由で北へ約1時間30分です。

那覇空港からは、沖縄自動車道と国道58号線経由で北へ約2時間10分です。

 

茅打ちバンタ

茅打ちバンタも沖縄本島の北部に位置しており、辺戸岬から車で約5分の距離にあります。

北部の観光地の中でも景色が素晴らしいスポットとして人気があり、周辺の集落からの灯りは少しありますが、綺麗にハッキリと天の川を観察することができます。

ちなみにバンタとは沖縄の方言で崖という意味で、束ねた茅を崖の上から落としたところ、それがバラバラに散ったことから茅打ちバンタという名が付いたそうです。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

恩納村から、国道58号線経由で北へ約1時間25分です。

那覇空港からは、沖縄自動車道と国道58号線経由で北へ約2時間です。

 

万座毛

万座毛

万座毛は沖縄本島の中部に位置しており、こちらも景色が素晴らしいスポットとして有名です。

周辺の灯りが比較的少なく、綺麗に夜空を観察することができます。

天候にもよりますが、運が良ければ天の川も見ることが可能ですし、駐車場や遊歩道もありますので、非常に利便性が高い場所でもあります。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

恩納村から、国道58号線経由で北へ約5分です。

那覇空港からは、沖縄自動車道経由で北へ約50分です。

 

国頭村森林公園

国頭村森林公園は沖縄本島の北部に位置しています。

公園内にはキャンプ場やバンガロー、トイレ、シャワー室などが完備されており、小さなお子様連れでも天体観測を楽しめます。

キャンプに適した夏~秋には特に人が多いので、冬場の方がゆったりと楽しめるでしょう。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

恩納村から、国道58号線経由で北へ約1時間10分です。

那覇空港からは、沖縄自動車道と国道58号線経由で北へ約1時間50分です。

 

残波岬

残波岬は沖縄本島の中部に位置しています。夕日が最後に沈む場所として有名で、日没~夜まで空の移り変わりを楽しむことができます。周辺には灯りが多いですが、それでも満天の星空を見ることが可能です。

公園や駐車場もありますので、ゆったり滞在するのもおすすめです。

 

恩納村・那覇空港からの行き方

恩納村から、国道58号線と県道6号線経由で南西へ約30分です。

那覇空港からは、国道58号線経由で北へ約1時間です。

 

おすすめのツアー

天体観測を楽しむことができるツアーもありますが、その中でもおすすめのツアーをご紹介します。

どのツアーも沖縄の土地や星などについて熟知したガイドが案内してくれますし、インスタ映えするような写真をプロのカメラマンに撮影して貰えるので、ぜひ参加してみてください。また沖縄とはいえ、季節によっては夜になると肌寒く感じることもあります。

薄手の上着を1着持っておくと安心でしょう。

 

星空フォトツアー

恩納村エリア限定ですが、ホテルまでの送迎もプランに入っており、夜道でも安心して観測地へ向かうことができます。しかも向かう場所はシークレットビーチで、人も街の灯りも少ないため、ゆったりと天体観測と撮影を楽しむことができます。

撮影は機材に詳しいガイドが行いますのでご安心ください。

 

まとめ

沖縄でのアクティビティといえば、エメラルドグリーンの海で楽しむマリンスポーツが思い浮かびますが、夜になったら、都会では見られない広大な星空をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

どの観測スポットも夜は暗くて足元が危ないので、土地に不慣れな方はツアーに参加することをおすすめします。

幻想的な星空の下で、忘れられない思い出をたくさん作りましょう!

itano

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、青の洞窟ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

営業中 8:00〜17:00
当日予約OK