さらに
絞り込む
該当プラン数 138
シュノーケリングする2人

青の洞窟が魅力の恩納村の冬の楽しみ方&おすすめのアクティビティ

最終編集日時;
投稿日時;

魅力満載恩納村の冬

沖縄で散策ツアーを楽しむ親子

アクティブな楽しみ方が多い夏とは違い、ゆっくりとした贅沢な時間を過ごせるのが冬の恩納村の魅力です。恩納村は星空も綺麗なので、冬に訪れる方はぜひ空を見上げてみてくださいね。

風が強い日は寒さを感じることもあるため、風を通さないコートがあるといいでしょう。

 

冬の天気・気温・注意点

平均気温は21.2度と、冬でも過ごしやすい気温です。朝晩や風が強い時は寒さを感じるため、コートを持参すると安心ですよ。

冬の恩納村は、小雨がぱらつくことが多くなる傾向にあります。マリンアクティビティや観光スポットに行かれる際は、雨具や寒さ対策を忘れずに行いましょう。

 

冬に旅行するメリット

冬に旅行する最大のメリットは、旅行費用が安価に抑えられることです。オフシーズンなので観光客も少なく、ゆっくりと旅行を楽しめますよ。

日本一早く春が訪れ、1月~2月には本州より一足先に緋寒桜(ヒカンザクラ)が満開になるため、お花見も楽しめます。

緋寒桜は梅の花のような濃いピンク色が特徴で、とても綺麗です。

 

冬の楽しみ方

ダイビング

冬は海に入れないと思いがちですが、恩納村ではウェットスーツを着れば海に入ることができます。

ですから、冬でもマリンアクティビティを楽しめるのです。

ツアー内容にもよりますが、海から上がったあと長時間の移動がある場合には、濡れたまま風に当たると寒いので、寒さ対策をしておく必要があります。

恩納村は星空が綺麗なので、ゆっくりと眺めたり、思い出に残る写真を撮ったりするのもいいですね。

かつて琉球王国があった歴史的史跡の数々を巡りながら、古代の人々の暮らしに触れ、名所をじっくりと見て回れるのも、日差しが穏やかな冬にはおすすめの楽しみ方です。

 

冬に楽しめるおすすめのアクティビティ

冬でも楽しめるアクティビティを紹介します。活動的な夏とはひと味違う、大人の楽しみ方もご紹介します。

冬の恩納村は、ちょっと贅沢なリゾート時間を過ごしてみるのがおすすめですよ。

 

レンタカーで快適な旅行を楽しもう!

予約がすぐ埋まるレンタカーも事前に予約しておこう!

↓詳しくはこちら↓

 

シュノーケリング

シュノーケル

冬でもサンゴのあるところでは色々な熱帯魚に出会うことができます。

現地ガイドが積極的に熱帯魚たちのいるスポットへ案内してくれるので、きっと色とりどりの熱帯魚たちに出会えます。

丁寧に教えてくれるので、泳げない方も初心者の方も安心して参加してみましょう。餌付けされている魚たちがすぐ近くまで寄ってきてくれて、とても可愛いですよ。

 

クルージング

波の音や三線の生演奏を聴きながら、恩納村の海に沈むサンセットを満喫できます。

海の中の様子を観察できるアクアラウンジがある客船や、豪華ディナーを堪能できるプランもあります。優雅な時間を過ごし、贅沢なオトナ旅をするのもいいですね。

ドレスコードがないのも、旅行者には嬉しいポイントですね。

 

星空ツアー

星空、ファミリー、ナイトフォト

街の灯りから離れると、小さな星までもがその姿を見せてくれる美しい夜空が広がります。降り注ぐような星いっぱいの夜空を背景にして、思い思いに写真撮影を楽しみましょう。プロのカメラマンに撮影してもらった写真はいい思い出になること間違いなしです。

恩納村の星空を満喫できるよう、ガイドの方がわかりやすく説明してくれるのもツアーの良いところ。カップルでロマンチックな時間を過ごすのにもぴったりですよ。

 

SUP

沖縄恩納村でヨガを楽しむ人たち

SUP(サップ)は浮力が高く、安定感があるので初めて体験する方でも、簡単に乗ることができるので心配ありません。

お子様からご年配の方まで家族みんなで楽しめることも、人気がある理由の一つです。抜群の安定感のおかげで、水上でのヨガを楽しめるのもSUPならではといえます。

冬でも海に入れる気温ではありますが、濡れたままですと風に当たったときに、肌寒さを感じます。冬にSUPをする場合には、必ずウェットスーツを着用してください。

紫外線対策の帽子は耳当て付きの冬用のものだと体感温度が変わるので、寒さが苦手な方はそちらを選びましょう。

 

ホエールウォッチング

ザトウクジラは出産と子育てのため、秋~冬に暖かい沖縄の海へやって来ます。恩納村の海ではクジラ遭遇率が高く、出航するとほぼ100%の確率でクジラに出会えます。クジラに出会えなかったら全額返金になるツアーもあるので、チェックしてみてください。

船の上はかなり寒く感じるので、厚手のコートを着て参加しましょう。波しぶきや突然の雨に備えて雨具があると安心です。乗り物酔いをしやすい方は、あらかじめ酔い止めを飲み、船での移動中は遠いところを見るといいですよ。

ホエールウォッチングは冬季のみのアクティビティです。迫力あるクジラの姿を、ぜひ近くで見てみてください。

 

おすすめの観光スポット

海や森林などの自然はもちろん、恩納村には沖縄の歴史や伝統的な文化を感じられるスポットもたくさんあります。

その中でも有名な観光スポットをご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

青の洞窟

青の洞窟でシュノーケリング

青の洞窟は、リゾートエリアとして有名な恩納村の観光名所の一つです。

アクセスが良いので、訪れやすいスポットとなっています。

洞窟の内部が太陽の光の反射で神秘的に青く輝くため、青の洞窟と呼ばれており、自然の力が重なり合って生まれるその空間の美しさは、多くの人を魅了しています。

生息する熱帯魚やサンゴの種類も多く、青の洞窟は沖縄屈指のマリンスポットとして常に人気が高いです。

ですが、冬は海の状態が安定しないことも多く、天候によっては青の洞窟まで行けない場合もありますので、ご注意ください。

 

万座毛

万座毛

万座毛(まんざもう)は恩納村の中央に位置する標高約20mの琉球石灰岩からなる絶壁です。絶壁には象の鼻に似た形の奇岩があり、崖の上は青々とした芝生が広がっています。

かつての琉球王が「万人が座するに足る毛(野原)」と絶賛したことから名づけられたと言われています。

沖縄の固有種のハナコミカンボクやオキナワスミレも生息しており、沖縄県の県木に指定されているリュウキュウマツも観察することができます。

植物がお好きな方、雄大な景色を楽しみたい方はぜひ行ってみてほしいスポットです。

 

真栄田岬

真栄田岬(まえだみさき)からは東シナ海が一望できます。

万座毛と同じ琉球石灰岩で形成されていて、崖下の岬には、海のアクティビティでも人気がある青の洞窟を有しています。冬にはクジラを見ることもできるかもしれません。

悪天候の場合は遊泳禁止になるので、真栄田岬の公式ホームページで海の状況を確認することはお忘れなく。

特に冬は海が荒れやすいので、天候が良いときでも注意は怠らないようにしましょう。こちらは展望台や駐車場があり、シャワー、トイレも完備されています。

 

博物館

外の天気を気にすることなく、恩納村の歴史や文化を学ぶことができるスポットが、恩納村博物館です。

海や山の自然の恵みとともに生きてきた恩納村の人々の暮らしや、祭祀、伝統芸能を見ることができます。

入場無料ですが、見応えのある展示物が多数展示されており、恩納村についていろいろなことを知ることができる施設です。

併設されている恩納村文化情報センターは、主に図書館となっています。

こちらでは旬のイベントや観光に役立つ情報が発信されているので、移動の際にふらっと立ち寄って、情報をチェックしてみてもいいかもしれませんね。

館内はリゾート感のある内装になっており、窓からは恩納村の海が一望でき、素敵な景色を楽しむこともできます。

 

琉球村

琉球村では、沖縄らしさを存分に堪能しましょう。

本格的で見応えがあるエイサーショーや、伝統衣装に着替えて、沖縄の古民家を舞台に記念撮影をすることもでき、琉球の雰囲気を肌で感じることができます。

サンゴやシーガラスを使った小物やシーサーのオブジェ作りなどの工芸体験でもできるのがオススメポイントです。

自分で手作りした思い出の品は、また買ったものとは違う喜びと思い出深さがあるでしょう。

 

冬におすすめのツアー3選

ここからは冬の恩納村の海を満喫できるツアーをご紹介します。冬は温暖な恩納村の海とはいえど、それなりに寒くなることも。

寒さを感じてしまうと、せっかくの楽しい時間が台無しになりかねません。しっかりと防寒対策をして、美しい海を楽しんでくださいね。

 

初心者大歓迎!青の洞窟シュノーケルコース

こちらのツアーは少人数制で開催されているツアーなので、シュノーケリングが初めての方や泳ぎに不安がある方も参加しやすくなっています。

小さなお子様からご年配の方まで安心して参加していただけるように、足の着く浅い場所から練習でき、インストラクターが丁寧に教えてくれるので安心です。

無料サービスが充実しているこちらのツアー。

餌付け体験で近寄ってきてくれる熱帯魚たちと戯れたり、プロ仕様カメラによる写真撮影&プレゼントがあったりします。形に残る品は、いつまでも楽しかった旅行を思い出すことができるうれしいお土産になりますね。

最高の旅の思い出になること、間違いなしです。ですが、冬は海の状態が安定せず、安全を考慮して青の洞窟まで行けない日が増える傾向にあります。

そのため、開催中止されることもあるので注意しましょう。

 

シーカヤック冒険ツアー

現地ガイドがその日の海のコンディションを考慮し、冒険心をくすぐるベストなコースを選んで案内してくれます。熱帯魚が群れているところやジャングル地帯、断崖絶壁直下をカヤックで進みます。

海のコンディションによってコースが変わるので、どこに案内してくれるのかも楽しみですね。少人数グループでツアーを開催しているので、ガイドとのコミュニケーションもとりやすいです。

自分で歩けるお子様であればツアーに参加できるので、ご家族で楽しむのにもおすすめですよ。

 

恩納村出港半日ホエールウォッチング

冬の時期は、ザトウクジラが出産と子育てのために暖かい沖縄の海へとやって来ます。体調15m、体重30tにもなる巨体が宙を舞う姿は、迫力満点です。子クジラに寄り添う母クジラの姿や、雌クジラをめぐる雄クジラ同士の激闘を目撃できることも。

船は大きく揺れるので、酔いやすい方は酔い止め薬を服用するなど、体調管理に注意して楽しみましょう。冬の海はやはり寒いので、厚手のコートを着るなど防寒対策も忘れずに。

波しぶきもかかるので、雨具もあるといいですよ。クジラに遭遇できなければ全額返金制度もあります。冬季しか開催されていないツアーですので、冬ならではの恩納村を楽しめる良い機会になりそうですね。

 

まとめ

恩納村の冬について詳しくご紹介いたしました。いかがだったでしょうか。

冬は沖縄の歴史や文化について学んでみたり、贅沢にクルージングを楽しんだりと、ゆっくりとした時間を過ごしたりするのがおすすめです。

ですが、青の洞窟のツアーなど海に入るマリンアクティビティは、海の状況や天候により体験できなくなる場合があります。参加者の安全を最優先に考慮して、現地のスタッフが判断します。

代替のコースでツアーを開催する場合もあるので、天候不良の日は現地スタッフと相談してくださいね。

海に入れる気温といっても、朝晩や風がある日は肌寒く感じるのでコートやサッと羽織れる上着は必要です。

防寒の準備をして、冬の旅行を楽しんできてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

itano

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、青の洞窟ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

アクティビティから探す

一覧を見る
当日予約OK